SAMSON サーモテクノでスチーム&ヒードシステムのベストソリューションを提供する 株式会社サムソン
English

環境対応型超低NOxボイラシリーズ新発売

当社は、主力の環境対応型・超低NOxボイラシリーズをフルモデルチェンジし、機能性とデザインを進化させた新シリーズ『Les-EPシリーズ』(ガス焚き)、 SSB-EPLXシリーズ』(油焚き)、ガス焚き低NOxボイラ『SSB-EPGシリーズ』の3シリーズ11機種を4月1日から発売した。

新シリーズは、送風機モーターの消費電力を最大3分の1に削減するなど経済性を向上。本体正面に運転状況をリアルタイムに緑と赤のカラーサインで表示する業界初の 「SAFETY EYE」(セーフティアイ)を採用し、安全性と操作性を高めた。ガス焚き25ppm以下、油焚き55ppm以下の超低NOx性能と低騒音を実現し、全機種をニューデザインに統一した。
送風機と給水ポンプにインバータ制御を標準装備したことで、ボイラ運転時の消費電力を年間で約11万8千円削減し、運転音も約4デシベル低減し経済性と設置環境性を向上した。 またモニター表示は漢字表示を採用し、わかりやすく誰でも簡単に操作できる。
業界トップの高効率(ガス焚き96%、油焚き95%)で、乾き度99.5%以上(実質値)の高品質蒸気を安定供給し高い省エネ性を発揮。省スペース設計で、多缶設置に対応するシステム制御管理機能や サムソン・メールメンテナンスシステムなどへのネットワーク機能の拡張性にも優れる。
SSB-2500EPL
SSB-2500EPLX
独自の丸形缶体構造とフィン付水管、水冷壁構造で構成する新型「Newマイクロファーネス缶体」を採用(Les-2000EP、2500EP、SSB-2500EPLX)し、理想的な燃焼ガスフローによる燃料費削減と缶体の長寿命化を実現した。
「Les-EPシリーズ」は、換算蒸発量1トン/時〜2.5トン/時の4機種フルラインアップで、価格は570万円〜1,500万円。「SSB-EPLXシリーズ」は、同じく4機種フルラインアップで、価格は650万円〜1,280万円。 「SSB-EPGシリーズ」(換算蒸発量2トン/時・3タイプ)は、価格960万円〜1,400万円。
初年度販売目標は、「Les-EPシリーズ」200台、「SSB-EPLX、同-EPGシリーズ」計200台の合計400台。

なお同シリーズ製品は、6月5日から8日まで東京ビックサイトで開催する「2007国際食品工業展」
(主催・日本食品機械工業会)に出品される。

<熱産業経済新聞掲載 2007年4月5日>

ボイラ製品の情報に関してはこちらから

株式会社サムソン 本社・工場 〒768-8602 香川県観音寺市八幡町三丁目4番15号 Tel.0875-25-4581 Fax.0875-25-5571
All right Reserved, Copyright© SAMSON CO., LTD. 2007-2011